安全性の為に注意すべきこと

最近インターネットを使って、簡単にオンラインゲームができるようになりました。
今ではスマホかあるので、片手1つて簡単に楽しむことができます。
そのおかけで、何処でも何時でもプレイできるので、電車の中でやっている光景を見ること珍しくはありません。

このような楽しみ方は、ギャンブルの世界でも言えるかもしれません。
その現れがオンラインカジノです。
オンラインカジノは見た目はオンラインゲームに似ているのですが、 お金を賭けて配当金を稼ぐことができるれっきとしたギャンブルです。

オンラインカジノって、どんなギャンブルなの?

オンラインカジノは、見た目はオンラインゲームの感覚で楽しめるゲームですが、色々なゲームにお金を賭けて予想をして勝負していくギャンブルのゲームです。

臨場感がたっぷり味わえるバーチャルギャンブル!

たかが、バーチャル的な環境で賭けるので大したことと思っていると、実際にゲームに参加してみたときにかなりの驚きを感じると思います。
それはあまりにもリアルなゲームコンテンツで、そのクオリティの高さに実際にカジノ場でスロットマシンやカードゲームでプレイしているような錯覚になることでしょう。
オンラインカジノのゲームは、高精細のコンピュータグラフィックのゲームコンテンツの質感が高くその美しさはリアルはそのものです。

オンラインカジノの中でも特にリアルさを高めているのが、ライブカジノです。
ライブカメラを使って、ディーラーがルーレットを回す光景やカードを配る映像が、スマホやパソコンに配信されるので、その場の臨場感は実際にディーラーを目の前にして戦っている感覚になることと思います。

詐欺的オンラインカジノの存在

このように疑似体験的なバーチャル空間で実際に賭けることができるオンラインカジノですが、セキュリティ面の不安や情報漏洩的なリスクがないかと懸念する人もいるでしょう。

オンラインカジノは、全世界に約1,000サイトとも2,000サイトとも言われている規数のオンラインカジノサイトが存在しています。
その中には、会員登録や賭け金入金をスムーズにさせることで信頼度を与え、その後は完全にフリーズ状態で完全に沈黙してしまうサイトがあります。
これは間違いなく詐欺的なサイトにアクセスしてお金だけを騙し取られたのです。

このようなトラブルに巻き込まれないようにするには、信頼できる健全なサイトを選ばなければなりません。

健全なオンラインカジノを見つける

トラブルに巻き込まれず騙されないためには、しっかりとセキュリティ面やセーフティ面が管理されているオンラインカジノを選ぶことです。
その目安としておきたいのが、ライセンスを持っているサイトかどうかということ。

ここて言うライセンスとは、オンラインカジノ運営を認めた運営許可証のことです。
日本では、カジノ自体が法的に整備されていないので、許可証を発行するという考え方がありません。
従って、ライセンスを発行するのは、カジノが合法化されている海外の国々です。

知名度の高い国としては、イギリスやジブラルタル、マルタ共和国、マン島が挙げられます。
これ等の国は、オンラインカジノ経営を予定している企業に対して、厳格な審査を行っています。
審査にじっくりと時間をかけますが、少なくとも半年はかかっています。

しかし、一旦ライセンスが取得できても、 その後もオンラインカジノの経営を審査する機関から抜き打ちで検査をが求められます。
この審査で失格するとライセンスが剥奪されてしまうのです。
そのために厳しい審査を合格したオンラインカジノだけが、信頼の高い健全なオンラインカジノと言えるのです。

ただし、ライセンスを取得しているオンラインカジノと言って、すぐに会員登録することは早計です。
もう少し詳しくライセンスの内容を知る必要があります。
それは、どの国が発行したライセンスかということ。

発行国は、イギリスなど説明した以外に南米でもありますが、この周辺国のライセンスの審査基準が緩く比較的に簡単に取得が可能と言われています。
そのために、前者の国々が発行したライセンスを取得しているオンラインカジノに限り信頼できるサイトとして認識されているのです。
安心してプレイするためには、 この点を踏まえて、カジノを選ぶことです。

オンラインカジノも選び方次第で結果は大きく変わってきますので、カジノのサイトに表示されているライセンスを確認しておくことが大切です。

オンラインカジノの合法性

安全にプレイするには、法的なことも理解しておきたいものです。
カジノは、日本でで合法的ギャンブルではありません。
法的に認められているのは、競馬・競輪・競艇・宝くじ関係の公営ギャンブルのみです。

しかし、オンラインカジノは国外で運営されているサイトなので、インターネットでアクセスしてギャンブルに参加することになります。
よく考えてみると、ラスベガスでプレイしても賭博罪になりませんが、それとか同じ認識なのがオンラインカジノなのです。
オンラインカジノに関する法律がないために、賭け事に参加しても賭博罪が適用できないのです。
違法ではないのですが合法的でもない微妙な立場とはいえ、オンラインカジノでプレイすることはできるのですから、楽しむのが時は楽しむことです。

常に利便性を追い求めるカジノ

ベラジョンカジノとは何か

オンラインカジノの中でも、ベラジョンカジノはとても人気で評価の高いカジノの一つです。
日本語対応なのはもちろんですが、ゲーム性が非常に高く、クオリティの高い最新ゲームの数々で楽しめます。
ハイブリッド型のオンラインカジノと呼ばれており、多くのソフトウェアが採用されています。
入出金方法も多彩に用意されていますので、とてもおすめのオンラインカジノです。

ハイブリッド型のカジノで、ゲーム数は800種類

ベラジョンカジノは、ハイブリッド型のオンラインカジノです。
多くのゲームソフトウェアを採用していて、その数は約800種類にも上ります。

信頼できるソフトウェアばかりを導入しており、ネットエントやマイクロゲーミング社、その他にも新鋭のゲームソフトウェアを採用しています。
他のオンラインカジノではプレイできないようなゲームも揃っています。

日本語化されていて登録も簡単

日本語化されていて登録も簡単

ベラジョンカジノは、日本語対応となっており、登録もとても簡単です。
登録までは約1分で、日本語化されているため、始めることができます。
メールやチャットでのサポートも充実しており、初心者にも優しいです。

日本初のスマートフォンでオンラインカジノができる

ベラジョンカジノは、スマートフォン・iPadなどでオンラインカジノが楽しめます。
インターネット環境があれば、ダウンロードが不要で、サクサクと快適に楽しめます。
ダウンロード不要なタイプのオンラインカジノですので、Macの方も問題なく遊べます。

イベントも豊富に用意されている

ベラジョンカジノではイベントも豊富に用意されており、月1回でプロモーションが開催されています。
こちらでは豪華な特典が抽選で当たるので、誰にでもチャンスがあります。
特典はハワイ旅行などの豪華景品ですし、抽選券を手に入れるまでの条件もビデオスロットをプレイするといった条件で達成しやすくなっています。

誰にでも気軽に遊べる抽選もあれば、普段からもらえるボーナスも用意されていますので、チャンスがたくさんあります。

多彩な入出金方法

多彩な入出金方法

ベラジョンカジノは入出金方法が多彩に揃っており、たとえばビットコインなどの仮想通貨の入出金にも対応をしていたり、手数料が無料のヴィーナスポイントにも対応をしています。
定期的にプレイをする場合にはエコペイズが便利ですが、クレジットカードにも対応をしていますので、エコペイズのアカウントの開設をせずとも遊ぶことができます。

ベラジョンカジノもビットコインに対応

これまで仮想通貨のビットコインに対応しているオンラインカジノはあまり多くありませんでした。
多くのオンラインカジノが採用をためらっている中、オンラインカジノでも一番有名なベラジョンカジノがビットコインによる入金方法を採用しました。

ビットコインは世界で利用されているもので、多くの方が保有しています。ビットコインを実際に利用できるようなら、多くの方が簡単にオンラインカジノで遊んでくれるとベラジョンカジノは判断したのです。

ベラジョンカジノのビットコイン入金はつい最近導入された

ベラジョンカジノのビットコイン入金はつい最近導入された

以前はベラジョンカジノもビットコインによる入金は実施されていませんでした。
ビットコインでの入金が可能になったのはつい最近のことで、新しく入金方法として採用した手法です。
他の方法とは異なり、ビットコインを持っている口座からベラジョンカジノ側に送金させることで、最終的にビットコインによる入金を可能にしています。

ビットコインは保有しているビットコインが少量でもあれば入金として活用できます。
1ビットコインを持っている必要はなく、0.1ビットコインでも入金可能です。
本当に小さいビットコインを持っているだけでも、ベラジョンカジノへ送金してオンラインカジノの費用として使えるのはいいところです。

ベラジョンカジノは他にはないサービスを追求し、入金方法についてもなるべく利用しやすいものに変えたいと考えています。
その変更をしっかり行った結果、ベラジョンカジノはビットコインによる入金が可能になり、ビットコインを持っている人はいつでも入金できる状況を作れるのです。

ビットコインの入金は他のオンラインカジノにはないメリット

ベラジョンカジノが持っているビットコインによる入金方法は、他のオンラインカジノが採用しているわけではありません。
ビットコインによる入金を採用しているオンラインカジノはビットカジノ程度で、他のオンラインカジノでは積極的な採用は行われていないのです。

ビットコインによる入金方法を採用したことが、ベラジョンカジノにとってかなり大きなプラスとなりました。
これまでにない入金方法を使ったことで、多くのユーザーが入金できると判断しているのです。
オンラインカジノは、他のサイトが利用していない方法を使って入金できる点、そして入金以外でもオンラインカジノによるメリットが得られるようなら利用者は増えます。
ベラジョンカジノは利用するメリットをしっかり出せているからこそ、多くの方に利用されるのです。

プレイ開始からボーナスを貰うまで

まずはインストールから始めよう

まずはインストールから始めよう

オンラインカジノを始めるにはどうすればいいのでしょうか。

基本的には、オンラインカジノを始めるための準備はそれほど大変ではありません。
まずは好きなオンラインカジノを選び、そしてソフトをインストールしましょう。
パソコンで遊びたいなら、ダウンロードは不可欠となります。
しかし、スマホで遊ぶなら、ダウンロードは必要ありませんし、ノーダウンロードタイプのオンラインカジノもありますので、ダウンロードが面倒という場合には、ブラウザ版のカジノを選ぶようにしましょう。

アカウントの登録について

オンラインカジノをプレイするためには、個人情報を登録する必要があります。
入力フォームに沿って、正確に情報を入力するのですが、住所や氏名などは間違わないようにしましょう。
これが、出金時に不一致であれば、払い戻しをしてもらうことが出来なくなったりします。
ローマ字入力ミスも非常に多いですので、表記の統一にも気を付けてください。

いざ入金!どんな方法がおすすめ?

どんな方法がおすすめ?

オンラインカジノへの入金ですが、キャッシャーから行います。
入金は、最も便利なのが「エコペイズ」といった電子決済サービスです。
クレジットカードで入金をして、すぐに反映されますし、入出金どちらもを管理することが出来ます。

そのほかにも、入金時のみですがクレジットカードでスピーディーに入金する方法もありますし、銀行から振込をする電信送金などの方法もあります。

払い戻しはどうすればいい?

オンラインカジノでの払い戻しですが、主にこちらもエコペイズなどの電子決済サービスが便利です。
エコカードを使えば、ゆうちょ銀行や、コンビニATMから引き出すことが出来ます。

クレジットカードは出金には使えませんので、上記以外には電信送金・外貨小切手で払い戻しをしてもらう方法があります。
しかしこの場合、銀行から所得理由を聞かれることもありますし、海外からの送金になるので手数料がかかるのと、小切手の場合換金にも非常に時間がかかるので注意が必要です。

身分証明書を用意しておこう

オンラインカジノでの払い戻しですが、口座情報の確認のため、身分証明書の提出が求められます。
たとえば、運転免許証やパスポートがありますが、ローマ字の表記があるパスポートは通りやすく、スムーズです。
また、この際に住所確認のため、公共料金の明細書も求められることが多いですので、こちらも用意をしておくと良いでしょう。

オンラインカジノの特徴であるボーナスとは

オンラインカジノとその他のギャンブルの違いとして、「ボーナス」の有無があります。
オンラインカジノのボーナスとは、要するにサービスチップのことです。

パチンコやスロットは等価交換であり、1万円投入をした分はその価値しかありません。
しかし、オンラインカジノでは投入した金額よりも多くボーナスを受け取ることも出来ます。

場合によっては倍以上のボーナスが貰えたりと、ゲームをする上で非常に有利になります。

オンラインカジノの特徴であるボーナス

ボーナスはトラブルになることも有るので、注意

このように、オンラインカジノのボーナスはゲームをする上で有利になりますが、それが原因でトラブルになってしまうこともありますので、注意が必要です。
オンラインカジノのトラブルですが、ボーナスによるものが最も多いといわれています。

ボーナスがあることで時にはストレスになってしまうこともありますので、最近ではノーボーナスのオンラインカジノを選ぶ方も少なくありません。
中にはボーナスを廃止し、支払いのスピードを早くしたり、その他のサービスに力を入れているカジノも存在しています。

どういったボーナスがある?

オンラインカジノのボーナスにはどういったものがあるのでしょうか。

具体的なボーナスとしては新規プレイヤーが受け取ることが出来るサインアップボーナスや、月初めに必ず受け取ることが出来る月初ボーナス、購入の度に受け取ることが出来るボーナスなどがあります。
そのほかにも、カジノからメールで通知があり、受け取ることが出来るボーナスや、一定額を入金することで貰えるボーナスもあります。

どんなボーナスが用意されているかは、それぞれのオンラインカジノで異なっています。

MWRと除外ゲーム、禁止ゲーム

オンラインカジノには、このようにさまざまなボーナスが用意されていますが、誰でもすぐにボーナスを受け取ることが出来るというわけではなく、引き出すためには、一定の条件があります。
これが、MWR(ミニマム・ウェイジャー・リクワイァメント)で、引き出すための最低賭け条件を指します。
それぞれのオンラインカジノで違いますが、この条件を満たさないことには引き出すことが出来ないので、注意をしましょう。

また、この最低賭け条件をクリアするゲームも何でも良いというわけではなく、除外ゲームと禁止ゲームがあります。
除外ゲームはプレイをしてもカウントされないゲームを指し、禁止ゲームは、プレイをしてしまうことで、何らかのペナルティがあるので、気を付けましょう。

極力避けるべき入金手段

銀行振込を出金方法に選ぶのは危険

銀行振込を出金方法に選ぶのは危険

オンラインカジノの出金方法には、銀行振込のサービスも用意されています。銀行振込を行っていくことで、自分が持っている口座に入金できる良さを持っていますが、実は銀行振込こそがオンラインカジノの出金方法では一番よくないものです。
問題となる部分は2つあります。1つはオンラインカジノの対応がかなり遅くなってしまうこと、もう1つは外貨預金口座がないと対応できない部分です。

銀行振込は一番後回しにする方法

オンラインカジノとしては、色々なサービスと契約していますので、契約しているサービスを優先して対応したいと思っています。入出金サービスと契約しているオンラインカジノも多くなっていますが、入出金サービスの手続きを優先して行っていく傾向があり、銀行振込を希望していたいと思っている人は後回しにしています。
銀行振込を相手にしない、悪質なオンラインカジノも登場しています。銀行振込を選んでしまうと、出金手続きを行わないまま放置することがあり、他の入出金サービスと契約しないとお金を出せないようにしているのです。それだけ銀行振込というのは、相手にされない可能性も出ていますし、オンラインカジノが一番後になってから手続きを開始している部分です。
振り込み対応がオンラインカジノは良くない傾向にあり、なかなか振込のサービスを行ってくれない状況もあります。しっかりと振込のサービスを使いたいと思っているなら、まずはオンラインカジノと契約している入出金サービスを使い、入出金サービスに入ったお金を銀行口座などに振り込んでもらうようにしてください。

外貨預金口座がないと銀行振込は無理

外貨預金口座がないと銀行振込は無理

オンラインカジノについては、外貨預金口座がないと振り込みができない設定となっています。日本の口座に入れてくれるほど、オンラインカジノは進んでいませんし、日本の銀行口座からオンラインカジノへの振り込みというのは非常に危ない方法です。オンラインカジノ側がリスクという部分まで考えているので、外貨預金を活用しない限りは振り込みが行えないようにしています。
銀行振込を選んでいる方は、外貨預金口座を作ってください。作るつもりがないなら、エコペイズなどの契約を優先して行ったほうがいいでしょう。とにかく外貨預金口座についてはしっかりと検討していくべきポイントですので、できる限りオンラインカジノで銀行振込を使いたいなら外貨預金口座と契約してください。

使えない入出金サービスは使わないように

オンラインカジノでかつて利用されていた入出金サービスが多数あります。今でも口座を持っている人は、まだサービスが使えるかもしれないと思っているかもしれません。しかし、利用できないサービスが増加している点に気を付けないと、オンラインカジノへ入出金で苦労することとなります。サービスをしっかりと把握してから、使える会社を知っておきましょう。

かつて利用されていたサービス

かつて利用されていたサービス

昔は多く利用されていたサービスだったのに、今ではオンラインカジノどころか他のギャンブルでも使えなくなっている入出金サービスもあります。これからいくつか紹介しますので、持っている人は別のサービスに切り替えるようにしてください。

1.ネッテラー
代表的なオンラインカジノの入出金サービスでしたが、日本人向けにサービスを行わなくなりました。海外のユーザーはまだ使えるように設定されていますが、日本人が使うという選択はもうできません。
似ているサービスのエコペイズが台頭しているので、エコペイズに切り替えるとネッテラーユーザーもそこまで苦労することはありません。

2.アイバンク
こちらもオンラインカジノで利用されていた入出金サービスでしたが、現在は利用停止となっています。既に会社自体も閉鎖しているので、お金が残っている方は出金などの対応しているはずです。
セブン銀行で使えるなどのメリットを持っていましたが、やはりネッテラーにサービスの部分で負けていたのか、2016年に利用停止になってしまいました。

3.ジーバンク
こちらは2015年に停止されたサービスです。セブン銀行に対応しているメリットがあり、日本人ユーザーも利用している人がそれなりにいました。入金などの手続きもそこまで難しくなかったのですが、他のサービスに押されたことが原因なのか、あっさりとサービスを停止してしまいました。

利用できないサービスは無視して考える

既に利用できないサービスを、まだ利用できるように説明しているサイトも多数あります。利用できないサービスについては、登録画面やサイト自体もなくなっていることが多いので、使えないことを踏まえてサービスを検討してください。
他にも入手金サービスは多数ありますので、これから利用できるサービスなどをしっかりと検討することと、オンラインカジノでの対応が多く行われている入出金サービスを選んだほうがいいでしょう。